個人事業者の方 | SERVICE

顧問契約(毎月のコモ契約料金に下記の項目がぜーんぶ含まれています。)

毎月訪問(うちの基本です。)

毎月(事前にご連絡を差し上げたうえで)帳簿を確認(記帳チェック)し、試算表(貸借対照表、損益計算書)を作成いたします。お客様のご希望により毎月決まった頃(初旬、中旬、下旬)にお伺いすることとしていますが、柔軟に対応させていただきます。 毎月訪問で得られる情報とそれによりご提供できるサービスは、健全な事業運営を側面からサポートするために欠かせないものだと考えています。

毎月アドバイス(これも基本です。)

毎月お伺いするからこそタイムリーにアドバイスができます。たとえお客様からのご質問・ご相談がない場合でも事業に直接影響のある税法改正をはじめ、有利な借入情報等をご提供いたします。
また、(お伺いしていると)"ご本人は意識されていないけれども結構重要"という問題点に気づくことがよくあります。総じて、「ちょっと聞きたい」と思われることには必ず何らかの形でお答えいたします。実際、「ちょっと教えて!」と電話やメールをいただくことは多いです。

月次マネジメント(見やすい資料。)

毎月訪問させていただいたのち試算表(貸借対照表、損益計算書)を作成し、コメントをつけたうえでお渡しいたします。試算表は毎月作成してお届けするので、事業の現状・当期の見通しが立ち、好評いただいています。

節税・資金繰りのアドバイス等(結構重要です。いや、一番重要です。)

金融機関から借り入れを考える際のご相談に応じたり、法人成りのタイミングのアドバイスをさしあげたりしています。
また、個人事業者の方が万が一病気になった場合の収入を確保するための備えのご相談にも応じたりしています。
さらに、ご家族を専従者として経費に計上するのが有利なのか、扶養にしておいた方が有利なのかのアドバイスもさしあげます。所得税のみならず住民税のことも視野にいれつつ、事業について納める税金はもちろん、ご家族トータルで納める税金が少なくなるような方策をご提案いたします。 加えて、毎月の訪問の際よく尋ねられるのが、「○○は経費に落ちますか?」の類の話です。実際の税務調査で指摘された事案等経験を生かしてのアドバイスをさしあげています。 他にも、設備投資(備品や車の購入など)を行う際、短期に費用化したいかどうか(少額減価償却費、一括償却費)、いわゆる中小企業者等の特別償却や税額控除を考えて今期買うべきか来期にすべきか、そもそも当該設備は何年で償却されるのか等のアドバイスをいたします。

決算前(12月で決算→確定申告へ。)

決算前には当期決算を予想したうえで採りうる節税対策のご提案をいたします。普段から対策を練っているのでそれ程あわてなくてもよいですが、「少しでも…」のご期待に沿えるようご提案させていただきます。

消費税の本則課税と簡易課税(有利・不利があるのです。)

基準となる売上が5,000万円以下の場合、消費税の計算方式が選べるので将来の予測を立てながら有利な方式のアドバイスをいたします。

電子申告(時代は電子申告。)

電子申告で対応しています。今後の申告は電子申告が当然という流れです。

PC入力指導(安心してください。)

PCに不慣れな方には簡単に入力できるようにお手伝いさせていただきます。PCが苦手という方は帳面に手書きで記入して帳簿を作成していただきます。個人事業者の方は(法人に比べて)(一般的に)小規模なので、手書きの帳面をつけていただいているお客様が多いです。いずれにしろ丁寧にご説明させていただきます。

税務調査(気になるところですね。)

普段の月次巡回監査時から税務調査で指摘されやすいところをお伝えし、対策は講じていますが、いよいよ調査となった場合には事前にお伺いして(改めて)調査対策のアドバイスをいたします。

顧問先様割引(お得です。)

年末調整その他イレギュラーな申告や書類作成業務等について、通常の設定料金から割り引きさせていただいています。

ご相談対応

「ちょっときいてみようかな」と思った時に聞きやすい、と思っていただけるよう職員一同が心がけています。当然のことですが、真にお客様の立場に立って仕事をいたします。「ちょっとしたこと」が聞きやすい溝端会計事務所です。

以上、ぜーんぶ、溝端会計事務所の顧問契約に含まれています!

「事業運営においては本当にいろいろな問題が発生します。
…売上の改善、収支の改善はもちろんのこと、仕入れの形態、専従者給与の適切な設定、所得税のみならず住民税まで考えた確定申告対策、税務調査に耐えうる会計処理、法人成りのタイミングなど、適切なアドバイスを得られるかどうかで税額は違ってきます。
そういった適切なアドバイスをご提供し、安心して事業運営をしていただくために顧問契約があります。
毎月訪問し、毎月お客様とお話しているからこそ適切なサポートができるのです。
「○○をしたとしたら、税金的にはどうなるの?」…小さな疑問にも丁寧にお答えいたします!

「ちょっときいてみようかな」と思ったら、お気軽にお電話ください。
「ここを詳しく知りたい」と思ったら、FAXください。
「こんなことは頼めますか?」と知りたくなったら、メールをください。
「いろいろ聞きたいのだけど…」というのなら、是非事務所にいらしてください。

どうぞお気軽にお問い合わせください!
職員一同、よろこんでお待ちしています!

お問い合わせはこちら

サービス内容の写真 記帳書類等 日記帳

料金(税抜)

顧問料20,000円/月 ~ (業種、売上の規模等により異なります。)
決算申告料80,000円 ~
消費税申告料20,000円(簡易課税)
30,000円(本則課税)

※税抜価格

お問い合わせはこちら

個人事業者の方で確定申告をされる方へ ~チェックポイント~

年末が近づいています。今年の状況はどうでしょうか?個人事業者として確定申告をされている方はご自身で確定申告をされている方も多いと思いますが、毎年負担なくできていますでしょうか?何点かチェックポイントを書いてみます。

まず、青色申告で申告すると様々な特典があるのでその届出は提出しているでしょうか?

また、青色申告控除は10万円と65万円の二つがありますが、貸借対照表の作成があれば65万円控除を使えます。作成されているでしょうか。

車を使用しての営業をしている場合、適切に減価償却費として費用計上できているでしょうか?

中古の車でも減価償却できますし、減価償却期間を満了する前に廃棄処分すれば、その帳簿価格(その時点での価値分)を経費に落とせます。

車その他の資産を購入した場合、消費税の課税事業者であれば購入した時に支払った消費税額は仕入税額控除の対象となることをご存知でしょうか?

また、個人事業としてされている場合、ついつい証憑書類(証明書類)の保存等が甘くなりがちです。ちゃんと説明できればそれでよいと思いがちですが、実際には確認できる資料を残しておく必要があります。売上、経費の証明が税務調査に耐えうる状態できちっと残してあるでしょうか?

本来経費になるものを落としていなかったり、経費にならないものを落としていたりといったズレは大きくないでしょうか?後者の場合に税務調査が入ると、思ったより多く税金の追納が出る可能性があります。国税の所得税のみならず、住民税や消費税、場合によれば印紙税、給与支払関係からの源泉所得税などにも及び、ここに加算税・延滞税などが付くことまでイメージしておいていただきたいです。

来年の確定申告の所得控除を見据えての小規模共済などへの加入はされていますか?年額84万円という金額がそのまま所得から控除され、将来支払った保険料に利子がついて戻ってくる上に一時受取りでも退職金扱いになるという、税制の優遇付きの非常にありがたい制度です。

会計事務所にかかると、顧問料等の費用がかかります。何とか自分でやりたいと考えるのは自然なことと思います。。。

ですが、時間と手間と将来のリスクを考えると、どうでしょうか。会計事務所に頼むことで得られる有形・無形の利益は小さくないのではないでしょうか。

溝端会計事務所は、おそらく皆さんがご想像されるよりずっと広い範囲の御相談をお受けしています。

……事業の会計処理・税務処理はもちろん、最近の税務調査の実例のお話、税制改正の影響でより有利な処理のご案内、毎月の給与処理のご相談(ご家族トータルでの損得や親族を従業員とする時の金額等の注意点など)、年末調整、社会保険、各種(例えば建設業の)届出、借入れのご相談(金融機関へのご紹介)、適切な企業防衛制度のご提案、生命保険等ご家族の一生の必要生活資金のプランニング、HPの作成のご相談や使用する備品(例えばレジスターが壊れたので何かよいのない?など)のご相談にいたるまで、なんとも広すぎてここには書けないほどです。

顧問契約ですと毎月ご訪問し、毎月何かのご質問をいただき、毎月何かしらの情報をお伝えしますので、お客様の知識量・情報量がどんどん増えて自然に税務・会計関係のレベルアップができるということも大きなメリットだと思います。

是非一度、お望みのサービス内容をお知しらせいただき、次の確定申告から安心して本業の事業に専念していただきたいです!

お気軽にお問い合わせ下さい ムダな保険料(経費)を削減するには?
お知らせ
毎月訪問の法人顧問契約・個人事業者顧問契約、分かりやすい決算診断提案書のご提供、ポストにぽん!の帳簿の作成、顧問料・決算料優遇の法人設立支援コース、年末調整のお手伝い、相続・贈与・確定申告のご相談なら…
大阪京橋徒歩1分!
毎月訪問・毎月アドバイスの
溝端会計事務所へ
会社設立のプロ.net 成長中の税理士100