初めての決算・申告 | INFOMATION

初めての決算・申告をされる方、ご準備はできていますか?

  • これで正しいのだろうか。
  • 税務署から何も言われないだろうか。
  • もっとうまく節税できる(できた)のではないだろうか。。。
  • 税務に関するもっともらしい噂は様々あります。
  • ○○は経費で落ちるらしい。
  • ××は税務調査で何も言われなかったらしい、などなど。

ネットや本で調べ、知り合いに聞いた情報をもとに決算をし、申告をされる方も多いと思いますが、ちょっとした前提条件が変わると結論が正反対になることはよくあることです。また、税務署の主張しやすい内容、争った時に少しでも有利な証拠資料の残し方、指摘を受けやすい表現等はなかなかネットや噂には表れてきません。もっともらしい噂を目にするたび「危ないなぁ」と感じることも多いです。

この点、我々のような会計事務所は実際に様々な個人事業者の方や会社の決算・申告を経験していますので、税務署(税務調査)への対策・対応方法、企業防衛の方法はもちろん、請求書や領収書の残し方一つとっても経費に認められるか(認められやすいか)、問題点はないかなどの判断を、その経験に基づいてアドバイスできます。

節税をしたはずが、過少申告の指摘を受け修正申告をすることになったり、重加算税が課せられてしまったりすると、予定していた節税金額分などあっという間に消えてしまいます。そんな事態になるぐらいなら、初めから正しい決算・申告を目指し、節税・税務署対策は溝端会計事務所にお任せしていただいて、余力は事業の利益拡大に費やしていただくことが最終的には一番得をすると思います。

初めての決算・申告を迎える方
これから決算・申告を迎える方
一度、溝端会計事務所にお問い合わせください!

現状をお聞かせいただいて、不安を解消していただきたいと思っています。

お問い合わせはこちら

会計事務所に頼むか否かのメリット・デメリット

頼まないデメリット
経費になるかどうかの判断が不安
(損しているかも)
資料や帳簿の残し方がこれでよいのか不安
より有利な処理の方法があるのではと不安
社会保険の加入についても不安
現状で事業・会社が回っているのか不安
決算・申告が正しいか不安
税務調査への対応が不安
ちょっとした経理・税務の疑問点を自分で調べないといけないし、正しいか不安
頼むメリット
経費性の判断(経費での落とし方)のアドバイスがもらえる
資料・帳簿の残し方のアドバイスがもらえる
普段から事業・会社にとって一番有利な処理のアドバイスがもらえる
資金借入、助成金、社会保険などの事業運営・会社経営に付随する事柄の相談にものってもらえる
決算・申告の不安がなくなる
税務調査への不安もなくなる
経理・税務の疑問点が出てもすぐにきける
財務諸表(貸借対照表や損益計算書等)の読み方を教えてもらえる

個人事業者の方で確定申告をされる方へ

小規模の法人様、個人事業者様へオススメのソフトはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい ムダな保険料(経費)を削減するには?
お知らせ
毎月訪問の法人顧問契約・個人事業者顧問契約、分かりやすい決算診断提案書のご提供、ポストにぽん!の帳簿の作成、顧問料・決算料優遇の法人設立支援コース、年末調整のお手伝い、相続・贈与・確定申告のご相談なら…
大阪京橋徒歩1分!
毎月訪問・毎月アドバイスの
溝端会計事務所へ
会社設立のプロ.net 成長中の税理士100