4.「地域の活性化」

~水木しげるロード~ <勝手な感想 感想>



境港の水木しげるロードに行ってきました。
あまり下調べをしていなかったのですが、かなり楽しめました。

そこらじゅうにワイワイと観光客の方が来ていてにぎやかでした。水木しげるロードと呼ばれる一本の筋を中心にお店が並んでいるのですが、そのお店がみんな何かしらゲゲゲの鬼太郎関係の商品・サービスを展開していました。中には無理やりゲゲゲにあやかろうと思っていそうなお店があったのも面白かったです。

水木しげる記念館も、興味深い展示がたくさんあって飽きがきませんでしたし、道には鬼太郎や猫娘がうろうろしています。

今回は水木しげるロードのみでしたが、鬼太郎列車、ねずみ男列車、ねこ娘列車や妖怪神社、鬼太郎交番、水木しげるロード郵便局など様々なタイアップ事業が展開されているようです。

さて、このような企画がなかったとしたらこの辺りの町はどうなっていたのでしょうか。

あまりにも有名なテーマがあったからこそ成功したといえるかもしれません。

ですがこれだけの成果を上げるにはかなりの努力をされたのではと感じました。
それこそ地域の“何軒か”ではなく、地域の“何軒も”のお店が協力して一体的に展開しなければこのような楽しい空間にはならないのではないかと思うのです。

大きな資本の入ったテーマパークではなくても、これだけ楽しい空間ができるのかと感心し興味がわきました。

何事も、現状を“変えたい”“変えよう”という思いがあれば、何かしらこれまでとは違う展開にできる、そう思いませんか。

関連ブログ記事