32.「これから会社の設立を考えている方へ」

~問い合わせの前に~ <毎月監査の話 よくある話>

これから会社の設立を考えている方の多くは、まずいくらかかるのか(料金)?とどこまで溝端会計事務所にやってもらえるのか(サービス内容)?というご質問をされます。

初めて法人を設立する場合には会計事務所に頼むのも初めてという方が多いので、このようなご質問になるのは当然です。

ここでうまく質問するためには先ず情報収集をしてください。会社設立の手順や会社設立後から決算までの一年をイメージして時系列に疑問点を書き出していくのがよいと思います。なんでも思いつくことそのままのメモでOKです。
おそらく網羅することは無理だと思いますが、それでも思いつくまま疑問点を書いてみてください。それこそ、どのタイミングで会社の印鑑を作れば良いだとか、どこに頼むだとか、印鑑の本数は2本?3本?だとか、印鑑ひとつとっても具体的に考えればかなりの疑問点が浮かぶはずです。

もちろん、下調べせず溝端会計事務所に来てご質問していただいても構いませんが、事前に下調べをしておくと会計事務所のサービス内容の説明がよく分かります。これによって会計事務所同士の料金を比べるときの間違いも防ぐことができます。会計事務所の料金体系はなかなか分かりづらいので、会社運営に必要な年間の事務処理等をおおざっぱにでも把握しておかないと、料金の安さのみに目を奪われて必要なサービスが別料金だと後で気づいたりするので注意が必要です。

会計事務所・税理士事務所の本体的サービスは会計処理・税務処理の知的サービスの提供です。これは目に見えないので、初めて会計事務所と関わりを持たれる方にとっては高いと感じられるかも知れません。ですが、通常設定されている顧問料の金額は、一言では説明しづらいリスク管理、豊富な経験に基づいたアドバイス料としては、会社運営をしていく経費と考えると安いです。

会社設立を考えておられる方は是非溝端会計事務所にご相談に来てください。

何度来ていただいても大歓迎ですので、一回で疑問を解決しようと気負わなくてもOKです。下調べした疑問点をどんどんお尋ねください!

お待ちしております。

関連ブログ記事