22.「きけばきくほど技術力!」

~株式会社 シュウゼン様~ <毎月監査の話 感想>

株式会社 シュウゼン様は、印刷や搬送、フィルム用のメッキローラーや工業ローラーを全て受注生産で製造している、昭和41年設立の会社様です。

 HPをご覧いただくと分かりますが、長さ4mものローラーまで取り扱っているので現場は大小様々な円柱製品だらけです。4mものローラーになると、軸がブレがち(芯振れと言うそうです)になるそうですが、そこは芯振れしない技術でお客様にご好評いただいています。

また、全国からお見積り依頼を受けていますが、簡単なスケッチ程度でのお問い合わせに対しても図面にして製品を具体化してご提案できるのも大きな強みです。

毎月監査にお伺いした際に、ローラーの話になると、たいへん面白いお話を聞かせていただけます。「制作したローラーがどのように現場で使われるのか。」や「そういう使い方をするなら〇〇という特徴をもったこの材料が適切なのです。」とか「お客様の要望によって〇〇という加工をするときは△△に注意して加工していくのだけれども、精度を求めていくと費用が高くなるのです。。。」など何とも面白いお話ばかりなのです。

そのようなお話を聞いていると、単に言われた注文を実現するだけではなく「そのような使い方なら〇〇の材料で△△という加工方法で加工するのが一番目的に適いますよ!」というローラー制作に関しての独自のアドバイスができる豊富な知識と経験があるところが株式会社 シュウゼン様の一番の強みであることがよく分かります。

円筒形の物の加工・制作で悩まれている方は是非一度お問い合わせしてみてください。株式会社 シュウゼン様なら、何か解決策を示していただけると思います!

関連ブログ記事